Sponsored Link

2007年03月18日

「サーカス!」ピーター・スピア


「サーカス!」(大型本)
ピーター スピア (著), Peter Spier (原著), ほずみ たもつ (翻訳)


絵本「サーカス!」は、わが子が大好きな絵本だ。
何度も何度も「読んで」ともってきた。

だけど、大人も楽しめるんだよね、
この「サーカス!」って!


「サーカス」を見に、
子どもを連れて行ったことがあるけれど、
この絵本「サーカス!」は、
サーカスの表舞台だけじゃない、
サーカスの裏側まで全部見せてくれる。

しかも絵と、わかりやすい文章で。
これには、大人もビックリだ。


まずは「サーカスがくるよ!」というチラシが、
街中にはってあるところから始まって、
サーカスのテントが組み立てられ、
サーカスの舞台や客席が作られ・・・

そうしてようやく、にぎやかにサーカスの幕あけです。


その後はページを開くたびに、
サーカスの人と動物のどきどきする芸がくりひろげられていきます。


一緒にドキドキ、ワクワクしながらサーカスを見終わると、
サーカス終了後がどうなるかも、
見せてくれるんですね。

こうやって、サーカスはまた次の地に行くのか・・・と。


日本人の軽業師も出てくるので、
興味を持ちやすいと思います。


山本寛斎KANSAIスーパーショー太陽の船

「絵本(海外作家)キッズ」のトップにもどる

posted by ちほりん at 06:29| ピーター・スピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。